バランスの良い食事はアンチエイジング以外にも老化予防や病気に強い体になれる

バランスの良い食事はアンチエイジング以外にも老化予防や病気に強い体になれる

このエントリーをはてなブックマークに追加

アンチエイジングに良い食べ物の効果

――アンチエイジングに良い食物というのは、どういった効果がありますか。――

体を作っているのは食事なんですね。この食事でバランス良く、良質なものを取り入れるという事が基本になってくるのですが、1番の効果としては老化を遅らせるというような効果があります。

その他、老化以外に生活習慣病、今深刻になっているメタボリック症候群や、糖尿病・高血糖など、食事が不規則になる事で招かれる生活習慣病というのが問題視されているので、そういった問題・リスクをアンチエイジング的な考えだと、下げてくれるというものなんです。ですから、アンチエイジングという事は老化を防ぐという事になるので、究極の予防医学と言われています。

子供でも食事に気を使う事で病気に強い体に

――子供のころからアンチエイジングを意識しなくても、そういう食事を摂る事は良い事なんですか。――

食事というものは後ほど説明していきますが、添加物とか着色料とか、問題視されている悪い油や悪い糖など、体に良くないものを摂り入れるから、体の中が酸化したり糖化したり、悪く言えば錆びてしまう、老化を早めてしまう原因になるのです。それをお子さんに「子供は若いから関係ないわよね」「まだ若いから、私たちは関係ないわよね」というものではありません。アンチエイジングは、予防医学になるので、健康で病気をしない体作り、将来的に老けない健康な体と捕らえて下さい。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>